まーくつうのBlog

鴨島の菊人形

鴨島の菊人形は、大正14年の秋に四国で最初に開催されたのが始まりで80年の歴史があるそうです。
その頃に「黄菊白菊とりどりに 花を咲かせた人形の ゆかしき姿君見ずや 花の衣のうるはしさ 五段返しや七段の 電気仕かけの人形の めぐるや秋の菊の色 花の香りのかんばしさ…」と歌われています。
当時から菊人形の規模は四国一で、昭和の初期に大阪の槇麗園、国華園、広島の精興園などから発売された新品種をいち早くとり入れたため、ますます盛んになり見物客は一日に2万人を超える日もあったそうです。
菊人形の会場は戦前の菊遊座から戦後は有楽座、吉野川遊園地、JR鴨島駅前と変遷し現在は市役所イベント広場で開かれています。
kikuningyo1.jpg

kikuningyo2.jpg

kikuningyou3.jpg

kikuningyou4.jpg

kikuningyo5.jpg

ネットサーフィンをしていて菊人形のことを書いてある釋護法さんのBlogを見つけました。
釋護法さんのBlogは→こちら

    2005/11/05   歳時記   *   35TB 0   35Com 0  ↑ 

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://mark2.blog33.fc2.com/tb.php/35-90854c9c

FC2Ad

.

ホームページ

mark2

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メール

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カウンター