まーくつうのBlog

秘境の紅葉

落合峠は徳島県東祖谷山(ひがしいややま)村の落合と深淵(みぶち)を結ぶ標高1519メートルの峠で、昔は祖谷(いや)と吉野川中流域を結ぶ重要な峠でした。峠の途中には、落ち武者が隠れ住んでいたと言われている場所があり、そこには「落ち人もこの坂こえて杖を置く」という落合伏平が書いた句碑が残されています。
この落合峠から深淵の間は手付かずの自然がそのまま残っていて四季を通じて素晴らしい風景が広がっていますがとりわけ今の季節の紅葉は素晴らしいものです。
深

深淵の紅葉2

この日は紅葉を楽しんだあと落合峠から標高1,849mの矢筈山に登りました。

    2005/11/08   登山   *   31TB 0   31Com 0  ↑ 

Comment


P.W.   Secret    

Trackback

http://mark2.blog33.fc2.com/tb.php/31-61197e30

FC2Ad

.

ホームページ

mark2

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メール

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カウンター